LED美容マスク「リタイム」

ここでは、最新のLED美容マスク「リタイム」の特徴や機能、導入したサロン・実際に使用した方の口コミ評判を紹介します。

赤黄青緑の4つの光で目的別に肌をトリートメント

LED美容マスク「リタイム」

リタイムは、さまざまな肌トラブルの緩和に期待されている、業務用のLED美容マスク。

NASAの宇宙プログラムによる研究でも、LED光が細胞の新陳代謝を向上させ、皮膚に存在するコラーゲンやエラスチンなどの美肌成分を増産させることが確認されているなど、その性能には科学的根拠があります。

近年、積極的に利用されるようになった光トリートメントが、サロンや自宅で手軽に体験できるようになりました。

リタイムの特徴と機能を紹介

全ての肌質に安全に対応!

人体に影響がなく、安全性も高いのがポイント。

LEDによるフォトトリートメントは、肌への傷みや刺激を伴うことなく、全ての年代・肌質の人たちが安心して利用することができます。

素早いケアが可能

照射時間は10分以内でOK。時間がないときでも、6~10分という短時間でフェイスケアが可能です。

目的別の4色の光でケア

目的別に4色(RED,YELLOW,BLUE,GREEN)のLED光が用意されています。

  • RED
    細胞の活動を活発にし、美肌成分のコラーゲンやエラスチンを増産させます
  • YELLOW
    細胞の再生に優れ、敏感肌にも有効
  • BLUE
    ニキビの原因となるアクネ菌に働きかけます
  • GREEN
    アンチエイジングやメラニンの抑制に期待ができます

REDとYELLOW、REDとBLUEといったように、2つの光を複合させることも可能。

美しく利便性に優れたデザイン!

流れるようなラインの流線形のデザインで、室内に置いてもサロンや部屋の雰囲気を壊すことなくインテリアにマッチします。

しかも、照射中もウィンドウ越しにスマートフォンを操作したり読書したりできるなど、利便性の高いのが特徴。

スキンケアの浸透力アップ

LEDフォトフェイシャル後には肌の浸透率が高まっているので、化粧水や美容液などのスキンケアがより効果的になります。

使い方としては、洗顔後にブースターとして化粧水をつけ、リタイムでフォトフェイシャル、そのあとに美肌成分のたっぷり含まれた美容液をつけるのがおすすめ。

エレクトロポレーション美顔器などと併用すると、さらに浸透率がアップします。

導入したサロン・使用者の口コミ

※リタイムは2016年に日本初上陸した最新機器のため、口コミは見当たりませんでした。

リタイムを取り扱っているのは?おすすめのエステ機器販売会社をチェック>>

リタイムの基本情報

生産国 韓国
価格 39万8,000円(税別)
光源 LED/4色光(RED,YELLOW,GREEN,BLUE)
LED波長 RED 660nm, 15±1.5mW/cm2
YELLOW 590nm, 12±1.5mW/cm2
GREEN 520nm, 20±1.5mW/cm2
BLUE 410nm, 15±1.5mW/cm2
重量 約3kg